HOME > Café Blog > スタッフ日記 > nanakusabue音楽紙芝居@caplevilleレポ

Café Blog

< 今週のデリランチプレート  |  一覧へ戻る  |  新作! ケープルヴィルのふわふわかき氷がリニューアルしました >

nanakusabue音楽紙芝居@caplevilleレポ

先日、音楽紙芝居のnanakusabue さんが来てくださいました!

演奏の吉澤さん、イラスト(兼、語り手)のninaさん   昨年と変わらないやさしい雰囲気でいらっしゃいました。


今回の音楽紙芝居は『遺された街』と『妖精達のおひっこし』の2作上演。どちらもnanakusabueオリジナルです。


『妖精達のおひっこし』、このタイトルだけで既にわくわくしてきませんか。

妖精達はキノコの中身をくりぬいて、キノコを家にしています。(くりぬいた部分は食べるそう。)

そんな彼らがひっこしをするのですが…なかなかいいキノコが見つからない、可愛くて夢のあるお話です。


ひっこし中の音はこちら!!
ケープルヴィル2階のフォトスタジオで お子様の目線を頂くためのガラガラおもちゃです。いつものおもちゃも吉澤さんによって楽器になるなんて!

下敷き?のペコペコした音はキノコ(家)の強度チエックの音です。


公演後はninaさんの素敵なイラスト入りグッズも〜!!

来年夏もまたお2人とお2人の作品にお会いしたいです。いいキノコに出会えるといいですね〜!

by りっつ

カテゴリ:

< 今週のデリランチプレート  |  一覧へ戻る  |  新作! ケープルヴィルのふわふわかき氷がリニューアルしました >