HOME > Café Blog > カフェメニュー > 当店人気のスイーツセット、カフェグルマンに【ガレットデロワ】が登場!

Café Blog

< あけましておめでとうございます〜新年の幕開けデリプレートランチ  |  一覧へ戻る  |  [お知らせ]月替わりデリランチ:1月はボルシチ!! >

当店人気のスイーツセット、カフェグルマンに【ガレットデロワ】が登場!

フランスの1月の定番スイーツ、ガレットデロワが文京区千駄木のカフェケープルヴィル登場しました!

神々しいですよね・・・

この王冠がとってもよく似合うタルトは、1月のパリの街角のあちこちで売られている「ガレット・デ・ロワ」。

Galette des Rois ガレット・デ・ロワとはつまり、王様のお菓子。

正確にいうと、王様、というより「三人の博士」のことなのですが。



この、フランジパーヌというアーモンドパウダーがたっぷり入ったタルトを丸ごと買って、

家族で切り分け、

自分のタルトの中に「フェーブ」と呼ばれる、陶器の人形が入っていたらあたり!

当たりのひとは、王冠(こちらもタルトを買ったときに貰えます)をかぶり、

一年間その幸福が続く、と言われているそんなケーキなのです。



わたしが18年間フランスに住んでいた間、一度もかかさなかったのがこのタルト。

1月の2週めにかかるころ、必ず食べるお菓子なのです。

日本でいったら、「おもち」や「おしるこ」くらいにあたるのかもしれませんね。

このケーキを見ると、ちょっぴりフランスが恋しくなります。



さて、このケーキ、ケープルヴィルでも1月にはお出ししています。

なんと、ケープルヴィルの人気のスイーツセット、「カフェグルマン」のメインのケーキとして明日から登場です!


カフェ・グルマンには、自家製のちいさなアイスクリーム、林檎のコンポット、ひとくちチョコレート、そして

エスプレッソ(またはカフェ・アロンジェ)が添えられます。

ケープルヴィルのパティシエが腕によりをかけて作った「ガレットデロワ」をぜひお召し上がりくださいませ。

一月限定です!




ガレットデロワとフェーブ










カテゴリ:

< あけましておめでとうございます〜新年の幕開けデリプレートランチ  |  一覧へ戻る  |  [お知らせ]月替わりデリランチ:1月はボルシチ!! >