HOME > Café Blog > お知らせ > ケープルヴィルはソムリエのいる「ワインカフェ」になりました!

Café Blog

< カフェ・ケープルヴィルの今年の抱負  |  一覧へ戻る  |  ケープルヴィルの今週の「ソムリエ厳選グラスワイン」 >

ケープルヴィルはソムリエのいる「ワインカフェ」になりました!





瓦版の新年号にも書かせていただきましたが、この度、日本ソムリエ協会認定の「J.S.A.認定ソムリエ」資格を取得することができました!





ケープルヴィルでは、グラスワインを常時赤白あわせて10種類、ボトルでは30種類以上を取り揃えておりますが、新年より黒いエプロンに、金色の葡萄バッヂを早速つけてサービスをさせていただいています。



フランスに18年在住の間、フランス各地の美味しいワインをいただいてきました。ブルゴーニュやボルドーはもちろん、南仏の奥地の駅もないような小さな村のはずれにあるワイン農家を訪ねたり・・・
楽しい時、人が集まるところにはいつもワインがありました。ワインにはいろいろな思い入れがあります。
フランス生活は、ワインとは切ってもきれなかったような気がします。

そして、ソムリエの勉強を1年半かけてしてきましたが、ワインの世界はフランスにとどまらず、全世界に広がっていることを初めて学びました。
イタリアやスペインなどの旧世界に対して、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、チリ、南アフリカなどの新世界。
そして歴史を遡れば紀元前6000年前までも行ってしまう、ジョージアの世界最古のワイン造り。

ワインの世界は、広く、夢のある世界だと思います。
ときに、複雑で難解な印象を与える産地や品種のことも、知ってみるとなるほど!というような楽しい知識となります。
「趣味と実用を兼ねて」ともいえるワインの世界、わたしはどっぷりとはまってしまいました。




フルーツの香りがいっぱいのワイン。
わたしがすきな、ヨーロッパのお食事ともバッチリ合います。
みなさまにより美味しいワインを召し上がっていただくために、お食事とのマッチングも日々研究しています。
世界のワインもまだまだ引き続き勉強中です!

ちょっとグラスワインが飲みたいな、
軽いワインが好きなんです、
辛口の白ワインはありますか、
などみなさん、私に気軽にぜひご質問くださいませ。


隔月開催の「ケープルヴィルのワイン会」もいつも大盛況です!

みなさま、ワインを一緒に楽しみましょう。

みなさまが愉しく、美味しくワインをいただくお手伝いをさせていただきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(若)

カテゴリ:

< カフェ・ケープルヴィルの今年の抱負  |  一覧へ戻る  |  ケープルヴィルの今週の「ソムリエ厳選グラスワイン」 >