HOME > Photo Studio > 海外紀行 > 夏休みの写真紀行〜ニューヨーク編〜

Photo Studio

< 写真家によるヴェネチア・アートビエンナーレ レポ②  |  一覧へ戻る  |  1歳バースデー&ファミリー撮影ありました >

夏休みの写真紀行〜ニューヨーク編〜


前回の記事はこちら



前回から早くも1ヶ月が経ってしまいました。もう10月ですね。

さて、夏休みの写真紀行、カナダに続いてニューヨーク編です。





空港に着きホテルまで車で向かったのですが、マンハッタンの車の多さに驚愕しました!
とてもじゃないですが、私には運転できそうにありません…






私たちの宿泊したホテルはグランドセントラルターミナルのまどなりのホテルでした。




大きい駅でたくさんの路線が通っています。日本と違ってあまり親切に行き先を書いてくれていなかったり、突然急行になってしまったりと電車に乗るのもかなり難しい。
メトロカードを買うのも一苦労でした。



ここはかの有名なタイムズスクエアです!東京で言う所の、渋谷のスクランブル交差点的スポット。
ここではみんな記念撮影に夢中です。



この日は夜のお散歩に繰り出し色々探検。こちらも有名なエンパイアステートビル。





妹は帰りになんともアメリカらしい色合いの謎のキャラクターケーキを購入。な、なんとこれだけで7$です。そしてお味は、………。
口の中まで真っ青です。






二日目のニューヨーク。まずはマダム・タッソー館へ。
















みなさん、誰が誰だかわかりましたか? 有名人ばかりですね!
とても精巧に作られていて、本物の人だと思って近づいたら人形でびっくりしたりも笑






昼食にはサラベスのエッグベネディクトをいただきました。






腹ごしらえを終えたらお次はセントラルパークを抜けてメトロポリタン美術館へ向かいます。




公園では野生のリスもみられます。日本ではなかなかない光景ですね。





美術館は中も外も多くの人で溢れていました。




出店もあってここで待ち合わせたり、談笑したりする人たちも。芸術についての話に花を咲かせたりするんでしょう。














メトロポリタン美術館はとにかく広くて、中には世界各国のいろんな時代の美術品が並んでいます。1日で全部回るのは困難です。
日本の美術品も多数飾られていて、海外の人からはどのように見えているんだろう、と少し不思議な気持ちに包まれました。




帰りは初めてのサブウェイ!とても緊張しました… でも思ってたよりも怖くなかったです笑



さていよいよニューヨーク最終日です。この日は午前中ツアーに参加してニューヨークの観光名所を回りました。




まずは船に乗ってリバティ島へ!










ニューヨークといえば!自由の女神ですね。三日目にしてニューヨークに来たぞ!と改めて実感しました笑






島から見えるマンハッタン。最終日は天気が良くて最高の見晴らしでした。




こちらはグラウンド・ゼロ。9.11 メモリアルパークのサウスプールです。




このプールの縁には3000人弱の犠牲者の名前が彫られています。
9.11は私の記憶にも新しい事件ですが、今もなお人々の心に傷となり残っています。








ツアーを終えて私たちは早々にブルックリンへ!ブルックリンブリッジを渡ってきましたよ。
残念なことにブルックリンを前にして私のカメラのバッテリーは息絶えてしまいました…前日に充電を忘れてしまったのです。

ブルックリンでは古着屋さんを回ったりお土産を買ったり、主にショッピングを楽しみました。




あっという間の三日間でしたが、本当に有意義で充実した三日間でした!
早く日本に帰りたいような、まだ帰りたくないような、複雑な気持ちでまた行こう!と心に決めました。

相変わらず英語が全然話せないので、次回はもう少し勉強してからいきたいと思います。(毎回言ってますが…)


またどこかへ旅する機会がありましたら、こちらのブログでご紹介させていただきますね^^
それでは!

written by madoka



カテゴリ:

< 写真家によるヴェネチア・アートビエンナーレ レポ②  |  一覧へ戻る  |  1歳バースデー&ファミリー撮影ありました >