HOME > Photo Studio > 撮影レポート > ケープルヴィルのスタジオでハロウィン撮影!!

Photo Studio

< 9ヶ月の愛らしい女の子の撮影レポ  |  一覧へ戻る  |  柴崎まどか 写真展「Show one's true colors.」 >

ケープルヴィルのスタジオでハロウィン撮影!!

シュールなハロウィーンの仮装写真。かぼちゃと一緒に3人の女の子たち。
なんともシュールでハロウィーンらしい一枚撮れました・・・!

こちらは、本日ハロウィーンの衣装づくりワークショップで作った、

「フエルトの王冠&ドットチュールのつけ襟」。

こどもたちが参加して自分たちで完成させた衣装、とてもいい感じですね。



額縁を使って、シュールでおしゃれなアートのようなハロウィン写真ができあがり。さすがプロのフォトスタジオ。
チュールのオレンジ色がいいですね。

王冠も、ハロウィン仕様。

気分がのります!

レースのおしゃれなつけ襟、販売中。
今回の講師の栗原茂美先生は、子供服ブランドのシャーリーテンプルのチーフデザイナーを務めたあと、現在はこちらのつけ襟ブランド、R in my head のデザインをされています。

この、豪華なレース・・・ため息が。

お洒落な手作りつけ襟。
小さいのは子供用。
大きいのは大人用。

画家、池平徹兵さんによるオリジナルデザインのものも。

その色合いとセンスはすばらしいものです。

ワークショップで手芸しながらハロウィン衣装を作って、写真館スタジオで記念写真を。
こちらは、制作途中の今日のつけ襟。

予め小さく切られたチュールを、ねじりながら紐に巻き付けて結んでいく作業。意外に簡単なのに出来上がりは豪華!


参加者全員でフォトスタジオで記念撮影!
参加者全員で記念撮影!

お外は雨でしたが、お店の中でじっくりと衣装づくり、楽しかったです。

最後にみんなでお茶をしながらケープルヴィルのおすすめスイーツ、カフェグルマンを頂きました。


参加者のご感想いただきましたのでご案内いたします!


「ネコになりきっている可愛いちびっこからお洒落で素敵な大人の女性の方々まで(わたしはその中間のような参加者でした)、みんなで手作りしました。センスや好みがそれぞれの作る冠に見えて楽しい!あれがいいんじゃない〜?その色可愛いね!なんて言いながら。

撮影会のあとのお茶の時間はまったりのんびり。最後まで残った私は、みなさんが帰った後に ほんのり寂しくなりつつ、楽しかったなあと改めて感じました。また参加したいです。ありがとうございました! 」(by りつこ)


ケープルヴィルではまた楽しいワークショップやイベントをご用意いたしますので、楽しみにしていてくださいね!

by 若



カテゴリ:

< 9ヶ月の愛らしい女の子の撮影レポ  |  一覧へ戻る  |  柴崎まどか 写真展「Show one's true colors.」 >