HOME > Photo Studio > 第72回目のカンヌ映画祭開幕!

Photo Studio

< ケープルヴィルのフォトグラファー若山和子のフランス滞在レポ 〜 パリ編 ④  |  一覧へ戻る  |  フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ② 〜三池崇史監督作品『初恋』 >

第72回目のカンヌ映画祭開幕!

カンヌ映画祭がいよいよフランス・カンヌで開幕

いよいよ今年のカンヌ映画祭、開幕です!
オープニングに登場したのは
ビル・マーレー、ジム・ジャームッシュ、ティルダ・スウィントン、アダム・ドライバー、セレナ・ゴメス、クロエ・セヴィニー。

ほぼ、ジャームッシュ作品の常連が揃ってカッコよく開幕です。

アダム・ドライバーが大好きすぎる私は大興奮のスタートです・・・
彼は撮影中ということで、翌日の記者会見、フォトコールには出席せずに帰ってしまいましたが。

今年はエルトン・ジョンの『ロケット・マン』、タランティーノ作品など、話題には事欠かない、
期待通りの派手な映画の祭典となりそうです!

コンペティション部門に邦画作品は残念ながらありませんが、
監督週間部門に三池崇史監督の『初恋』があり、
私はこちらのオフィシャルフォトグラファーを務めさせていただきます。
日本からは窪田正孝さんがカンヌ入りしております。

そして、作業途中にプレスオフィスのスクリーンを見ていたら、出川さんの姿も!
今年もスターとの出会いを求めて突撃しにはるばるいらしているようですよ。
みなさんお楽しみに・・・・!!!!

(若)


< ケープルヴィルのフォトグラファー若山和子のフランス滞在レポ 〜 パリ編 ④  |  一覧へ戻る  |  フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ② 〜三池崇史監督作品『初恋』 >