HOME > Photo Studio > フォトグラファー若山 > フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ③ 〜エルトン・ジョン!

Photo Studio

< フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ② 〜三池崇史監督作品『初恋』  |  一覧へ戻る  |  フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ④ 〜ブラピ XディカプリオXタランティーノ >

フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ③ 〜エルトン・ジョン!

カンヌ映画祭、たけなわです!

エルトン・ジョンがカンヌにロケット・マンで登場。
今回前半で一番話題になっていたのはロケットマン。
エルトン・ジョンがやってきたので、盛り上がりました。
フォトコールには最初は現れず、みんながっかりしていたのですが終わりかけた頃、後からやってきたのでカメラマンも大騒ぎ。
よーく見ると、ジャケットの胸には「Rocketman」の刺繍!

エルトン・ジョンがカンヌに登場。
夜の赤絨毯も、やっぱりエルトン・ジョンの姿にみんな大興奮。
ラブリーなサングラスをしていますが、やっぱり胸にRocketmanの刺繍!!背中にも・・・・
エルトン・ジョンがカンヌに。

ミュージシャンの人生を描いた作品、楽しいですよね。音楽と映画。
とってもいい組み合わせだと思います!
ピアノ演奏がある、という噂もあって(そういえば昔U2が赤絨毯の最上段で演奏をしたことがありました!)、正式上映を楽しみにしていった人もいたようですが結局演奏はカールトン・ホテルのパーティーで行われたそう。
聞きたかったなあ・・・欲をいえば。

ペネロペ・クルスとアントニオ・バンデラス
それから、こちらはカンヌの常連、ペドロ・アルモドバルの『PAIN AND GLORY』組のアントニオ・バンデラスとペネロペ・クルス。
豪華なメンバーで赤絨毯を賑わせていました!

ペネロペ・クルス
ペネロペのドレス、かわいいですよね。

ディタフォンティース
ディタの姿も。
シルエットが独特なドレス、さすがです。

エルファニングがカンヌの審査員メンバーに
審査員のメンバーのエル・ファニング。
毎日ドレスが素敵すぎです。

ジュリアン・ムーア
大人の魅力ですよね、ジュリアン・ムーア。

そんな感じで毎日、楽しいレッドカーペット生活をしています!

まだまだ続くカンヌ映画祭です!

(若)

カテゴリ:

< フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ② 〜三池崇史監督作品『初恋』  |  一覧へ戻る  |  フォトグラファー・若山和子のカンヌ映画祭レポ ④ 〜ブラピ XディカプリオXタランティーノ >