HOME > Photo Studio > フォトグラファー若山 > 第76回ベネチア映画祭ルポ〜 オープニング

Photo Studio

< 男の子3人兄弟揃って記念撮影  |  一覧へ戻る  |  第76回ベネチア国際映画祭ルポ〜② >

第76回ベネチア映画祭ルポ〜 オープニング

イタリア・ヴェネチア映画祭が開幕しました!
カンヌ、ベルリンと並んで世界三大映画祭の一つに数えられている、歴史の長い映画祭です。

是枝監督がベネチア映画祭で「真実」のフォトコール、記者会見に参加。
 
オープニングは是枝裕和監督の『真実』。
 
日本映画と思いきや、映画祭初日のフォトコールにキャストとして登場したのはフランス映画界の大女優二人、カトリーヌ・ドヌーヴとジュリエット・ビノッシュ、そてリュディヴィーヌ・サニエほかフランス人ばかり。
今回は、フランスの大女優とその家族の「真実」を巡る愛憎劇なので、当然舞台はフランスなのです。

第七十六回イタリア・ベネチア映画祭のオープニングを飾るのは是枝裕和監督の日本映画。フランスの大女優と一緒に赤絨毯を歩きます

ドヌーブ、ビノッシュと一緒に赤絨毯を歩く是枝監督。
このお二人と一緒に赤絨毯を歩くことが、
嬉しくて、嬉しくてたまらないという笑みがこぼれていて、
是枝監督の純粋な想いが伝わってきました・・・!
 
是枝監督は、『ロバと王女』という、
ドヌーブが主演で出ていた映画を子供の時に大好きだったそうです。

ポートレート
カトリーヌ・ドヌーヴ(左)とジュリエット・ビノッシュ(右)

会場も満席になり、6分間の長い拍手をもらったのこと。
『万引き家族』がカンヌ映画祭でパルムドールを射止めたのも記憶に新しい是枝監督、
またまた活躍していらっしゃいます。
是枝監督は世界の表舞台に立てる、類まれな日本人の一人ですね。

今、最も目の離せない監督かもしれませんね。

映画祭の方も、これからブラピ、スカーレット・ヨハンソン、クリスティン・スチュワート、ジョニー・デップなどが、登場予定です。

楽しみにしていてくださいね。

(若)
 

カテゴリ:

< 男の子3人兄弟揃って記念撮影  |  一覧へ戻る  |  第76回ベネチア国際映画祭ルポ〜② >