HOME > Café Blog > スタッフ日記 > 【ニュージーランド便り】スタッフじゅんこさんのNZ旅行記〜その1

Café Blog

< 2018/2/17(土)営業時間臨時変更のお知らせ  |  一覧へ戻る  |  【ニュージーランド便り】スタッフじゅんこさんのNZ旅行記〜その2 >

【ニュージーランド便り】スタッフじゅんこさんのNZ旅行記〜その1

ケープルヴィルのスタッフ、ただいまじゅんこさんもまた海外滞在中です。

先日ブログで紹介させていただいたオーストラリアのみゆちゃんに続き、ニュージーランドにじゅんこさんが。

フランスの旗をお店の軒先に掲げているケープルヴィルですが、今はダウンアンダーDown Underなオージーとニュージー色が濃い感じになっています。

さあ、じゅんこさんからニュージーの奥地レポが来ましたので以下早速ご紹介しますね!


 

ニュージーランド 風景写真

わたしはNZの北島、オークランドから2時間半程北上した、コロマンデル半島のフィティアンガという海の町にステイしています。

船を所有している人も多くて、家に駐車場ならぬ駐船場が着いている家もあります。

マッスル(ムール貝)とサーモンとオイスターが豊富に採れます。

釣りたてのスズキと鯛をいただきました。

ニュージーランドのオークランドの風景
お庭で捌くw

ニュージーランドのコロマンデル半島のフィティアンガ

ニュージーランドの大自然が一望できるところに、ケープルヴィルのスタッフのじゅんこさんが滞在中。その風景の写真。

全国が北海道みたいで、視界が広い・・・
向こうの向こうの向こうまで見えます。

走れども走れども、芝生と丘と牛と羊のグリーンアイランドです。




「ビーチに羊」
メェ〜〜〜
言ってます笑
ビーチに羊はたぶんNZだけですよね。


それから、カウリツリーを見てきました。

樹齢約2000年の神聖なるカウリツリーの写真。ニュージーランドの森林の中で。

こちらがfather。
カウリの父と呼ばれ、樹齢約2000年!
荘厳すぎて、自然の畏怖を感じるくらい素晴らしいカウリツリーでした。

カウリの神と呼ばれる、1番大きなカウリツリー。ニュージーランドにて。

さらにこちらがカウリの神と呼ばれる、1番大きなカウリツリー。
こちらも樹齢が推定2000年。

ニュージーランドの大自然

ニュージーランドの海辺。海岸と植物の風景。

ニュージーランドの海岸のサンライズの風景。太陽の明かりが美しい写真。

こちらはサンライズ。

NZの大自然。サンセットは空と地平線の境界線が真っ赤に染まる。美しい自然の風景写真。

こちらはサンセット。


日が暮れたところで、今回のブログはここまで。

まだまだじゅんこさんの大自然に包まれたNZ旅行記、続きます。

お楽しみに!

(続く)


カテゴリ:

< 2018/2/17(土)営業時間臨時変更のお知らせ  |  一覧へ戻る  |  【ニュージーランド便り】スタッフじゅんこさんのNZ旅行記〜その2 >