HOME > What's New > お知らせ > 謹賀新年 新年のご挨拶

What's New

< tricolor年忘れライブ2019 in 千駄木ケープルヴィル  |  一覧へ戻る  |  千駄木ケープルヴィル「フランス語でカフェ」でフランス語とフランス語文化に触れませんか >

謹賀新年 新年のご挨拶



謹賀新年

 

あけましておめでとうございます。年が明け2020年、令和2年になりました。

 

十二支の一番目にあたる『子年』には、新しい物事の始まりと運気のサイクルのスタートの意味合いがあるので、すべての始まりと未来への可能性を秘めているそうです。

 

ケープルヴィルは7年目の後半に入り、7周年に向かいます。
こんなに長く、この千駄木の地で写真館とカフェをこの小さな古民家で続けていられることが、どんなにかありがたく、幸せなことであるかを今改めて感じています。
私たちを支えてくださっている全ての皆様に感謝をし、お礼を申し上げます。

 

この新しい年の始まりに、私たちはまず、一つ大きなことを決めました。
 

「材料や食材にこだわり、体を守り健康のサポートができるようなお食事を提供する」。
 

必須アミノ酸が豊富な善玉微生物NB菌や、食物繊維とミネラルが豊富な天然青バナナの粉、そして抗酸化に非常に有効とされている水素を積極的に取り入れていくことにしました。

お食事やスイーツを食べるだけで、皆様のカラダが元気になったり、調子が良くなったらこれ以上のことはありません。

このようなことが可能になったのは、実は水素の研究者であり徳島大学産業院の招聘教授である私の父の協力です。人の免疫は腸内微生物環境に寄るところが大きく、それはすなわち私たちが口にするもの、カラダに取り入れるものと密接に結びついているそうです。ケープルヴィルでは食材もますますのこだわりを持って厳選していきます。

 

それから、もう一つ。「チーズ・ワインを楽しんでいただけるメニュー」を充実させていきます。
 

ワインは古代ローマ時代から薬効のある飲み物として重宝されてきましたし、チーズは健康効果の大変高い食品です。こちらの方は2年越しでワインソムリエ、加えてチーズ・プロフェッショナルの資格を取得することができましたので、ディナータイムを中心にチーズやワインの魅力を皆様にお伝えできたらと思っています。

 

特にディナータイムのメニュー構成は変わりますし、今までとちょっと違うぞ、とお気づきになられることもあるかと思います。

新しい時代を先取りしながら、新生していくカフェ・ケープルヴィルを、どうか暖かくお見守りいただき、ご支援いただけましたら幸いです。

 

写真館におきましては、お客様やお子様とのご縁をますます大切にして、暖かい関係を築いていきたいと思っております。今年も皆様とたくさんの素敵な出会いがありますように。

みなさま本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

ケープルヴィル写真館&カフェ

代表取締役 若山和子


カテゴリ:

< tricolor年忘れライブ2019 in 千駄木ケープルヴィル  |  一覧へ戻る  |  千駄木ケープルヴィル「フランス語でカフェ」でフランス語とフランス語文化に触れませんか >