HOME > Café Blog > スタッフ日記 > ケープルヴィルスタッフ冬合宿 その2

Café Blog

< ケープルヴィルスタッフ冬合宿 その1  |  一覧へ戻る  |  千駄木ケープルヴィル写真館&カフェ、2/12(火)は代休となります >

ケープルヴィルスタッフ冬合宿 その2



ケープルヴィルスタッフ合宿 その1はお読みいただけましたでしょうか?

こちら、その続きとなるのですが、海にやってきました。冬の大洗海岸はだれもいなくてまるで砂丘のよう・・・・

雄大です。
海岸で遊ぶスタッフ

風に吹かれて。



競走!
海は気持ちよかったです・・・寒かったけれど。

そして次に目指したのが鹿島神宮。

鹿島神宮

初めて訪れましたが、初詣の前々日ということで神宮内は新年の準備が進められている様子でした。

鹿島神宮の鹿

鹿ちゃん!
餌をやりました。でもちょっとこわーい・・・

スタッフ勢揃い

背中からあたる夕陽が暖かく、夕陽を名残惜しむスタッフたち。

お昼ご飯

朝ごはんのときに用意した白むすびにゆで卵、途中でみつけたお漬物、香取神宮で売っていた岩魚が今日のわたしたちのランチメニュー。

夜の街灯

すこしづつ東京方面にむかい、佐原にも立ち寄りました。


佐原の街並みを歩くスタッフ

年末の夕暮れで、ひとの気配のほとんどない街並みでしたが、それがまたドラマチックでしたよ。

佐原のケープルヴィルスタッフ

昔の建物が使われ続けているのを見るのは嬉しいことです。
ここはむかしの商店が旅館になっていました。
古いのに新しい。それは、ケープルヴィルのある谷根千の地域にも通じるところが大いにあります。
外側は昔のまま。でも、中身を更新しつづけていけば魅力的な場所ができあがると思っています。

この時間でもまだ開いていた和小物やさんに入れていただき、お店の方とお話させていただきましたが、
千駄木のこともご存知でいらっしゃって、嬉しかったです。

夜の佐原

すっかり夜になりました。

このあとわたしたちはそれぞれ帰途につきました。

みんなで過ごした二日間は、とにかく楽しく、
お店で共同作業をすることに慣れているわたしたちですが、
いつも共有している空間を離れて、別の場所に一緒に移動して行動を共にすることによって
もっとたくさんのことが見えてきて、
わたしたちが「ケープルヴィル」のスタッフとして繋がっていることをもっともっと強く意識することが
できました。

忙しいなか、参加してくださったスタッフのみなさん、
お疲れ様でした。

今回残念ながら参加できなかったスタッフのみなさんも次回はぜひ。

またこんな企画ができますように!

(若)

カテゴリ:

< ケープルヴィルスタッフ冬合宿 その1  |  一覧へ戻る  |  千駄木ケープルヴィル写真館&カフェ、2/12(火)は代休となります >