HOME > Café Blog > イベントレポート > ケープルヴィル写真の会〈第1回〉

Café Blog

< 「英語でカフェ」最終回レポ(7月27日)  |  一覧へ戻る  |  〈ふわふわかき氷〉新フレーバー登場です! >

ケープルヴィル写真の会〈第1回〉

ケープルヴィル写真の会なるものが発足しました!



写真を、まじめな視点で見つめてまじめに語ろう、という趣旨の会です。

ケープルヴィルにはプロの写真家が2名、写真好きのスタッフが1名在籍しています。
それぞれ最近個展を開催したり、グループ展、企画展などに参加。

芸術系の大学や、専門的な学校でも行かない限り、写真について語ったり、
自分の写真を講評されるという機会はなかなかないもの。

海外、ボストン美術館付属の美術大学やパリの国立造形大学在学中に、そしてその後も写真というものに対して
じっくり討論しあう機会を数多く持って来た若山が、
みなさんの写真を語る力を高めるためのアドバイスをしましょう!
ということで、
この会を開くことになりました。

ケープルヴィルのスタッフや外部スタッフと写真好きの常連さんが集まって、第1回は開かれました。



第一部は、写真講評会。
柴崎まどか 「Q.veil」
@根津マルヒギャラリー
を大好評のうちに終了したばかりの彼女に、
写真を語ってもらうとともに、
写真点の分析・質問・反省などをしてもらいました。

人から正直に対面して意見を聞く、というのはなかなか貴重な体験だったというのがまどかさんの感想。


第2部は、オススメ写真展の情報交換と、参加者の作品紹介。
こちらのほうは、講評会ではなく、発表という形で進められました。


みなさんにとって、有意義な写真timeが過ごせた様子です。

年3回のリズムで、つづけていく予定です。

次回は12月か1月を予定しています。
参加希望のカメラマン、カメラマン志望の方、とても写真が好きな方、ケープルヴィル若山または藤間までお問い合わせくださいませ。

(若)


カテゴリ:

< 「英語でカフェ」最終回レポ(7月27日)  |  一覧へ戻る  |  〈ふわふわかき氷〉新フレーバー登場です! >